訪問看護は、病棟とは違い、各家庭にルールがあるからとても難しいです。


在宅医療に興味があり、訪問看護の仕事を始めましたが、1年経っても、なかなか慣れないんですよね( ;´Д`) 訪問看護は、1人で患者さんの自宅を訪問し、必要な看護を行います。 体調の確認程度の仕事から、重症度の高い患者さんの処置や、医療機器の管理など様々な仕事があります。 基本的に、仕事は日勤だけですが、夜間はコール対応や、呼び出しがあります。 夜間は、急変も起きやすく、患者さんも不安になりやすいため、夜間のコールや呼び出しって結構多いんですよ(・_・; そんなわけで、24時間対応に追われています。 そのような大変さもあるのですが、なかなかこの仕事に慣れない理由は他にあるんです。 訪問看護は、各家庭を訪問する仕事ですよね。 各家庭によってベット周囲の環境も違いますし、医療機器も違います。 だから、病院のように手技や技術が統一されていません(´・Д・)」 家の作りも違いますし、それぞれにルールがあります。 それに合わせて行わなければならないのが難しいのです。 自宅を訪問した瞬間から違いが出てきます。 処置の仕方や、処置物品の扱い方まで、各家庭のやり方があります。 病院のように統一されていませんし、各家庭にある物品を代用して行うなど、覚えるのも一苦労です(;´Д`A 訪問看護は、自宅を利用するわけですから、各家庭によって日常的なことにも違いがあるから大変なんです。 最初の頃は、靴の脱ぎ方から、ゴミの包み方、ベット柵の置き方、水の汲み方まで何度もクレームをつけられました。 各家庭毎にそれを覚えなくてはならないし、家族に冷ややかな視線でジッと見られている時など、冷や汗ものです。 1年経った今も、やはりちょっとしたやり方の違いなどでクレームをつけられてしまいます。 そろそろ慣れなくてはならないのですが、とても無理そうです(;´Д`A 訪問看護の仕事って、予想以上に難しい面が多いですね(-。-;

看護師夜勤専従パートの探し方

ハローワークに行くと、看護師の求人がいろいろ目につくと思います。 どんなに小さな町に行っても、看護師の求人は必ずあります。 その中で、夜勤専従パートというのは、病院側も大きく公開して求人をするというよりも、必要な人員も限りがあるので、ハローワークではなく、求人情報サービスを利用される病院が多いです。 なので、一番探しやすいのは、看護師求人サービスだと思いますよ。 求人サイトはいろいろジャンル別になっていて、夜勤専従パートに絞って検索することも出来ます。 病院の福利厚生なども分かるようになっているので、比較しながら検討出来ますよ。 夜勤パートは大きな病院だと1勤務3万~4万円を提示しているところが多く、かなり高給になります。 高給な分、仕事は楽ではありませんが、それも病院や科によって違うと思います。 パート勤務は責任が大きくないことも精神的な楽さがあるメリットだと思いますが、これも病院や職場環境によって違うので、チェックしておいた方が良いですね。 介護施設の夜勤専従パートだと医療面でのサポートは少なく、介護職に健康管理、服薬管理がくっついた感じで、看護師の仕事からはちょっと外れることもあるかもしれませんから、自分がどんな仕事内容をしたいのか、どんなふうに働きたいのかをよく考えながら調べていくと良いかもしれません。 夜勤に限らず、パート看護師の仕事も種類多くあって、日中だと、訪問入浴、派遣、イベントでの救護室勤務などもあります。 看護師求人情報サービスサイトも複数あります。 相談にのってくれるサイトもあるので、うまく利用して、体験談なども読んだりしながら、自分のライフスタイルと仕事へのやりがいが合う職場が見つけられるのでは、と思います。どんな副業をしてる(^.^)??-看護師バイト比較ランキング

忙しい時間帯に、買物を頼んでくる患者さん・・・。車椅子に1人で乗れない患者さんだけど、他にも看なくてはならない患者さんが沢山いるんです・・・。

病棟で働いていると、毎日多くの患者さんと接する事になります。 そして、患者さんからいろいろな頼み事をされる時もあります。 例えば、売店に連れて行って貰いたいとか、散歩に行きたいとか、その要望はいろいろです。 患者さんにもいろいろな方がいて、看護師が忙しく走り回っている状況を理解してくれて、忙しい時間帯には、 頼み事を控えてくれる方もいます。 でも、自分の思い通りにならないと気が済まない患者さんもいて、無理にでも自分の希望を通そうとする方もいます。 患者さんは体調が悪くて、自分の思うように身体を動かす事ができませんし、1人で車椅子に乗る事が出来ない方や、 点滴や輸液ポンプがついていて、介助の手がないと動く事ができない患者さんもいます。 だから、患者さんの希望を叶えてあげたいと、常に思っているんです。 でも、看護師は沢山の患者さんを看ていますし、患者さん一人一人の希望に完璧に応えるのは、はっきり言って難しいんです。 家族が頻繁にお見舞いに来てくれて、身の回りの世話してくれているのであれば、家族にお願いする事ができますが、 そのような患者さんばかりではありません。 患者さんによっては、自分の頼みは聞いてくれないと悲観する方もいます。 不自由な入院生活は本当にストレスが溜まると思います。 自分の希望を叶えてもらえない事で、入院生活が苦痛になる場合もあります。 それが原因で、看護師との信頼関係が崩れてしまうという、ケースもあります。 でも、皆さんに平等に、そして全ての希望を叶えてあげる為には、スタッフの人手も必要なんです。 スタッフが充実していれば、患者さんの要望を叶える事ができるんだと思います。 なかなか上手くいかない状況に、ストレスを感じている毎日です。

ショッピングカート設置 じゃんけん必勝法 MY4-Link サイト集 seoリンク ホームページ制作